価格情報を更新しました。

装置に欠かせないスイッチング電源

設計が終わり最後に装置に必要な電圧と電流値、電源のスペースが決まります。そして一番最初に必要となるのは「電源」です。様々な種類があって電源を選びたいけどどれを選んだらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

こんな人に「電源ナビ」

スイッチング電源に関わる方へ

回路図や数Ⅲ・高校物理がわからなくてもスイッチング電源のキホンから選定方法やポイント、電源の寿命、故障時の対処方法、PSEに関する情報、定電流電源とLEDモジュール、標準電源市場などのマーケット情報、医療規格などを理解できます。

 

 

「電源ナビ」のできること

新規設計される方には仕様に合った電源を、購買担当の方には電源のコストダウンの参考に、販売店の営業担当の方には競合機種を検索します。国内電源メーカーの製品3万2000機種から「仕様検索」と「機種検索」「メーカー・シリーズ検索」ができます。同時にWEB取扱店の最安値を表示します。

 

 

電源選びのポイント

定格出力電流が同じでも周囲温度50℃で使える電流値(負荷率)と電コン寿命は大きく変わります。価格が安くても電源停止による損害と交換費用はばかになりません。

 

 

タイトルとURLをコピーしました